突然ですが、今は夏のド真ん中という事でまずは夏の風物詩の一つである蚊に関する豆知識をご紹介します。それは「蚊に以前よりも刺されなくなったなぁ」と思われている方、ストレスが溜まっている証拠です。

というのも、蚊さんは人間が出す炭酸ガスや温度、乳酸に反応して刺すそうですので、動きの激しい方などは刺されやすいです。逆に人間はストレスを感じると蚊が苦手な物質を出すそうですね。

そういえば今年は刺されない、ストレス溜まってるのか・・・というか蚊さん自体が減少しているような気がするのですが、私だけでしょうか・・・?

本日ご紹介する映画は、現在絶賛上映中「トランスフォーマー 最後の騎士王」です。
(申し訳ありません。この映画実はまだ見てないのです。w)

ただ、前作まではしっかりと見てるので、調べるのめんどい情報等を記載し、みなさんがいち早く劇場に足を運びたくなるような記事を頑張ります。w

さて、監督は毎度おなじみの巨匠、マイケルベイ様です。本作で5作目になりますが内容は前作のトランスフォーマー/ロストエイジの続きになります。1作目が2007年に公開されており、大体2年に一回新作が出ているようですね。そして本作は元々ある程度のヒットが見込めなかった場合、続編を制作する気がサラサラなかったとの事。それをこの10年目5作目のレジェンドムービーに仕上げたマイケルベイさんは流石と言わざる得ません!!(*^・ェ・)ノ

キャストについて・・・
主人公は前作と同じくマーク・ウォールバーグ演じるケイド・イェーガーです。みなさんはサムとどちらがお好きですか?私的には一般人オーラ出まくりのサム派でしたw
そしてなんと、本作ではレクター博士で有名なアンソニー・ホプキンスも参戦!!!これは楽しみですね。
1作目から3作目まで登場していたレノックス少佐も再登場するそうです!!4作目で出なかったので少しばかり心寂しい気持ちになりましたが、これは嬉しい情報でしたw

予告を見ましたが、トランスフォーマーは前作通して映像技術はやはりすごいです。妥協は一切ナシ!!というベイ監督の意気込みが伺えます。
映像をさらに楽しむためのコツはブルースリー師匠に学ぶ。
「Don't think.Feel.」
考えるな。感じろ。まさにそういった感じです笑

もはやSFアクションの金字塔とも言える存在になったトランスファーマー。
日本では劇場公開から1週間も経っていないので、まだ一度もこのシリーズを見た事ない人はTSUTAYAで全作を借りて観てもまだまだマニアイマスヨ。

熱い夏を過ごしたい方は必見です!!!
というか、お盆休みと被っているので興行収入もかなり期待できそうですね。ベイさん。